2010年01月21日

<ハイチ大地震>日本政府、500万ドルの緊急無償資金協力(毎日新聞)

 日本政府は14日、ハイチ大地震の緊急支援として、ハイチ政府に対し500万ドル(約4億6000万円)の緊急無償資金協力と、テントなど3000万円相当の緊急援助物資を供与することを決めた。また、医療支援チームの派遣を検討するため、同日、外務省、防衛省、国際協力機構(JICA)の職員らによる緊急調査チームを派遣した。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:「誰か助けて」被災者野ざらし 飲み水なく
ハイチ大地震:「国が存在しないような状況」代表大使会見
ハイチ大地震:各国が支援急ぐ 米は空母を派遣
米国務長官:豪など歴訪を中止 ハイチ大地震に対応
ハイチ大地震:日本赤十字社スタッフ 被災調査で現地へ

<縫い針>食パンに 三重・四日市のジャスコ(毎日新聞)
不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市(医療介護CBニュース)
妨害阻止、国際世論を喚起=農水相が異例のIWC出席へ-捕鯨問題(時事通信)
有床診の発展には「制度的位置付けを」-日医検討委が報告書(医療介護CBニュース)
<コンビニ強盗>景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ(毎日新聞)
posted by コジマ タツオ at 04:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。